eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE
FIFA 21

[ブンデスリーガ 2010-11] FCバイエルン・ミュンヘン vs SCフライブルク

eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE
FIFA 21
NumberPLUS「永久保存版 ディエゴ・マラドーナ 1960-2020」
高校サッカーダイジェスト(32) 2021年 2/17 号

2010年10月29日にFCバイエルン・ミュンヘンのホーム、アリアンツ・アレーナ(ミュンヘン)で行なわれたドイツ・ブンデスリーガ2010-11第10節、FCバイエルン・ミュンヘン対SCフライブルクのRuTube速報動画です。

試合はホームのFCバイエルン・ミュンヘンがマリオ・ゴメスやトニ・クロース、マルティン・デミチェリス、アナトリー・ティモシュチュクのゴールにより、4-2でSCフライブルクを下しました。

FCバイエルン・ミュンヘンのDFダニエル・プラニッチ(#23)が、2本のコーナーキックとスルーパスで3アシストを記録しています。

なお、SCフライブルクに所属する日本代表FW矢野貴章は、ベンチ入りしませんでした。

<ドイツ・ブンデスリーガ 2010-11 第10節>

FCバイエルン・ミュンヘン 4 – 2 SCフライブルク

39’ [1 – 0] マルティン・デミチェリス
61’ [2 – 0] マリオ・ゴメス
64’ [2 – 1] シュテファン・ライジンガー
73’ [3 – 1] アナトリー・ティモシュチュク
80’ [4 – 1] トニ・クロース
87’ [4 – 2] O.G. (エドソン・ブラーフハイト)